渡辺隆之 砂鋳込み 片口/薪窯白画像
 
 【略歴】
   1981 静岡県生まれ
   2000 やきものをはじめる
   2001 芳村俊一氏に会って土への魅力を深める
   2002 インド、ネパールで土器の生活を知る
   2004 中国で量産陶器を見る
   2005 黒田泰蔵氏の工房で働く
   2007 アジア7ヶ国の土器文化を巡る
   2008 南伊豆に移住 良い土が出る
   2010 薪窯をつくる 初窯を焚く
      トラックの荷台で道売りをはじめる
   2011 結婚。長女生まれる。新アトリエ完成
   2012 各地のクラフトフェアに出展

渡辺隆之 砂鋳込み 片口/薪窯白

商品説明

砂浜のくぼみからインスピレーションを得て制作された器です。


砂に窪みを作り泥状の土を流し込み暫くおくと、

砂に水分をとられた土が形成します。

その自然形成されたものを更に乾燥させ、焼成した器です。

成型時に極力手で触れず、自然に任せた唯一無二の製法です。



さらっと渇いた手触りは河原で拾う丸くなった石のようで、

縁は自然の風に吹かれて緩やかにたわんでいます。


こちらの器は薄く釉薬を掛け、薪窯焼成しております。

薪窯特有の天然灰をかぶり、内側には艶があります。


お酒やドレッシング入れ、湯冷ましに。

お料理やおつまみをのせても良いですね。


注ぎ口までの最大13.5cm 横幅12.3cm 高さ6.8cm


陶磁器作家
青木郁美
青木郁美
大森健司
大森健司
大橋睦
大橋睦
片瀬和宏
片瀬和宏
kalonji
kalonji
鈴木敬子
鈴木敬子
鈴木進
鈴木進
高田かえ
高田かえ
村上祐仁
村上祐仁
渡辺隆之
渡辺隆之
ガラス作家
オオタ硝子研究室
オオタ硝子研究室
キムドンヒ
キムドンヒ
早崎志保
早崎志保
異素材作家
canaria wood works
canaria wood works
寺田高士
寺田高士
鈴木友紀
鈴木友紀
ヒムカシ靴下
ヒムカシ靴下
Mshoes
M shoes

   もくぺれ×GALLERY kino

  

   〒424-0879 静岡市清水区有度本町5-18

    TEL/FAX 054-368-7023

    Open 10:00-17:00

    Close 水曜日・木曜日

Copyright ©mokuperekino All Rights Reserved.